【名古屋市天白区】八事の老舗パン屋さんがこの場所での営業を5月31日で終了…北名古屋市に移転するそうです

名古屋市天白区、イオン八事の向かいで営業してきたパン屋さん「ポンヌフ」。1998年から26年間この場所で親しまれてきましたが、2024年5月31日をもって八事での営業を終了されました。

pontneuf4

八事のバス停近くのレンガづくりのおしゃれな外観。毎日食べても飽きない定番のパンや、デニッシュなどが人気のお店でした。

pontneuf2

移転先は、北名古屋市宇福寺天神とのことですが、移転先でのオープン日などはまだ決定していないとのこと。詳細は決まり次第、お店の公式インスタグラムでお知らせされるそうです。

pontneuf1

この場所での営業終了が近いということで、取材に伺った日ももうほとんどのパンが売り切れていました。「じっくり ゆっくり しっかり」をモットーに、手間と時間を惜しまず手づくりされたおいしいパンは、地元のお客さんに大人気だったので移転は残念ですが、北名古屋市でも変わらない味を作り続けてくださることと思います。

pontneuf3

この場所に次どんなお店ができるのか、分かり次第また記事にしたいと思います!

ポンヌフ(2024年5月31日閉店)はこちら↓

2024/06/01 21:00 2024/06/02 08:57
mayuko
 

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集